HOME > 商品のご紹介 > 加熱なしで安全・簡便に溶媒精製が行えます 有機溶媒精製装置

株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ

有機溶媒精製装置

加熱なしで安全・簡便に溶媒精製が行えます

カラムで水分・酸素を除去

カラムを通すだけで、水分・酸素を除去するニッコーハンセン社(日本製、旧Glasscontour社)有機溶媒精製装置です。
有機金属化合物、有機合成反応などにおける新規触媒反応等において水分、酸素を嫌う反応は使用する有機溶媒を蒸留、または真空脱気などで精製されてきました。 また、市販の脱水溶媒は高価であり、一度開封してしまうと再度蒸留などの作業が必要で余計にコストがかかることになります。
ご存知の通りアルカリ金属などを用いて蒸留を行う為、蒸留中、もしくは蒸留完了後に失活させる時、危険を伴い、よく過去さまざまな研究室で爆発などの事故が発生してきました。

このシステムは、カルフォルニア工科大学Grubbs先生(2005年ノーベル化学賞受賞)が発表した論文*に基づき作製されており、過去は米国、カナダを中心として世界で400システム以上使用されており、その作製ライセンスを譲り受け、国内で生産をしております。現在は下記に記載ある大学の著名な先生方を中心に企業を含めたところでも納入実績があり、国内でも120システム以上が稼働しております。(まさに有機金属、有機合成、グローブボックスを使用されている研究などにおいて、Goldstandardとなっており、先生方からも高い評価を得ております)

* Safe and Convenient Procedure for Solvent Purification; Organometallics, 15, 1518-1520 (1996)

 
<new!!>

GlassContour有機溶媒精製装置に新小型卓上システムが完成!
(Glass Contour MINI)

  • セッティングの有効スペースは、横幅220mm奥行290mm高さ605mmと場所を選ばずセットできます。
  • 安全性と利便性は何も変わらずサイズだけを小さくしました。
  • 10Lタンクもしくは各試薬メーカ一様の無水溶媒キャニスター缶の選択が出来ます。(オプション)
  • 溶媒取出し口はルアーロック専用となります。
  • 溶媒の種類によって異なりますがHPLCグレードの溶媒で約80L〜100Lまで精製が可能です。
  • 対応溶媒(アセトニトリル・DME・ジエチルエーテル・DCM・THF・1.4ジオキサン・クロロホルム)
有機溶媒精製装置Glass Contour MINI
 

●安全

2本のカラム(アルミナ、アルミナ銅触媒)に通して水分と酸素を除去します。
加熱・冷却の必要がないので安全です。
精製は完全な密閉系で行われます。

過酸化水素ガス飽和率を直接計測
 

●簡単

必要な分をカラムを通すだけで簡単に取り出せるので便利です。 精製後の溶媒は、シリンジやシュレンクに取り出せます。またグローブボックスに直接取り出すことも可能です。
従来の蒸留などに比べメンテナンス性もよく簡便です。

セプタムからシリンジで、または下から取り出せます。 必要な時にすぐに取り出せます。
 
  • システムはSUSを用いた完全な密閉系です。
  • 精製溶剤は、バルブコントロールパネルの3つのバルブを操作するだけで採液できるシンプルなデザイン。
  • アルゴンガス(推奨)もしくは窒素ガス(99.999%)のガス供給ラインと真空ポンプ用の100V電源を1箇所ご準備ください。(静電気などによる火花の元をなくすためアースします)
  • カラムは400リットルの精製能力があります。(試薬はACSグレード以上の試薬を使用します)
  • ニトロメタン以外のすべての有機溶剤に使用できます。ジュートロ化試薬にも使用可能です。
  • 新しいカラムはアルゴンガス封入状態で発送いたします。
  • カラムの交換作業も承っております。試薬流量:約1000 ml/min(THF)
  • システムの据付後はすぐに使用可能です。
  • システムフレームはデスクとシステム架台は床(壁)と固定し、地震対策を施します。
  • システムはお客様のニーズに合わせたオーダーメードデザインです。
  • 標準付属のソルベントホースは、ソルベント樽を満たす際に試薬びんから試薬樽にソルベントを直接注ぎ入れずにすみ、火災の危険や溶剤蒸気の発散を抑えます。
  • 純国産のシステムです。(2005年10月よりGlass Contour社の技術継承を受けて国内メーカで生産)
 
■国内納入実績
大学 東京大学、京都大学、大阪大学、東京工業大学、北海道大学、名古屋大学、上智大学 etc.
民間(業界) 有機EL素子合成、太陽電池、燃料電池、製薬、有機合成、有機金属錯体、触媒開発 etc.
 
■精製カラムリスト
ベンゼン(Benzene) トルエン(Toluene) シクロヘキサン(Cyclohexane) ヘキサン(Hexane)
アセトニトリル(Acetonitrile) ジメチルエーテル(DME) ジエチルエーテル(Diethyl ether) ジクロロメタン(DCM)
テトロヒドロフラン(THF) 1.4ジオクサン クロロホルム(Chloroform) イソプロピルアミン(Isopropylamine)
N,N-ジイソプロピルエチルアミン(DIPEA) メタキシレン トリメチルアニリン(Trimethylaniline) n-ペンタン(n-Pentane)
ベンジン(Benzine) 酢酸エチル ジメチルホルムアミド(DMF) エタノール(Ethanol)
イソプロピルアルコール(IPA) ※その他の溶媒に関しましてはご相談下さい。
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.