HOME >展示会・セミナー 株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
 
■セミナーのご案内
 
※本セミナーの受付は終了しております
   
有機エレクトロニクスセミナー
主催:株式会社アントンパール・ジャパン、株式会社三ツワフロンテック
 

私ども株式会社三ツワフロンテックは、研究開発向け科学機器の販売を通じ、Solutionを提供すべく日々努力をいたしております。今回、アントンパール・ジャパン様と共催にて、「有機エレクトロニクスセミナー」と題しまして平成24年10月12日に下記の講演を企画させて頂きました。当セミナーでは塗布型有機ELの動向及び最新の有機材料評価手法を紹介させて頂きます。

 
 
◆開催概要
日時

2012年10月12日(金)13:00〜17:00

会場 アントンパール・ジャパン 本社セミナールーム(品川)
東京都品川区北品川1-20-9 ダヴィンチ品川 3階
TEL:03-6718-44
66
地図はこちら(PDFファイル)
<アクセス>
JR品川駅 港南口(東口)より徒歩10分
定員 40名
参加費 無料
 
 
◆講演内容
講演(50分) 「塗布型有機ELの現状と課題」
山形大学 工学部 有機エレクトロニクスイノベーションセンター 准教授 硯里 善幸氏

・塗布型有機ELの魅力
・塗布型有機ELの現状と課題

講演(40分) 「イオン化ポテンシャル測定による有機電子材料の評価とデバイス特性」
東京大学 大学院理学系研究科化学専攻 物理有機化学研究室 特任助教 田中 秀幸 氏

有機デバイスを設計またはデバイス動作原理を理解する上で,有機薄膜のエネルギー準位は欠かせない物理量です。種々の有機電子材料のイオン化ポテンシャル測定事例とそれらが与える有機デバイスへの影響を紹介します。
講演(30分)

「バリアフィルム評価に関する動向」
(株)三ツワフロンテック 東京支社 宮嶋 秀樹

・最新のバリア評価技術に関して Ca法を使った封止性評価
・バリア研究会の活動に関して(評価法規格化動向など)

その他講演 「粘弾性測定装置を用いた印刷条件の検討」
「超臨界クロマトグラフィによる有機EL材料の不純物プロファイリングと精製への応用」
※上記講演内容、講演者は予定であり予告なく変更させて頂く場合があります。
 
※本セミナーの受付は終了しております
◆お申込みはこちらをクリック→
セミナーお申込み別ウインドウでお申込みフォームが開きます
 
◆お問合せ
株式会社三ツワフロンテック 
営業推進部 徳原
TEL:06-6351-6766 FAX:06-6351-9632
E-mail:infoinfo@mitsuwa.co.jp
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.