HOME > 展示会・セミナー 株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
展示会・セミナー
 
■『第4回 国際 水素・燃料電池展(FC EXPO2008)』に出展します!■
第4回 国際 水素・燃料電池展 (FC EXPO 2008 )」は、世界最大、燃料電池の研究・開発・製造に必要なあらゆる技術、部品・材料、装置が一堂に集まる国際専門展/セミナーです。
三ツワフロンテックは、この展示会に出展いたします。皆様の御来場をお待ちしておりますので、この機会に是非お立ち寄りください。
 
開催概要
展示会名 第4回 国際 水素・燃料電池展 (FC EXPO 2008 )  >>公式サイトへ(クリック)
日時 2008年2月27日(水)〜2月29日(金) 10:00〜17:00
場所 東京ビッグサイト
小間番号 1−13
出展品

◆アークプラズマガン
燃料電池用触媒担持カーボン製作装置。
・物理担持なので、化学的に担持の難しい材料へも担持可能。
・液相プロセスでは困難な合金ナノ粒子も担持可能。
・粉体、フィルムなど様々な形状のサンプルに担持可能。

◆大気圧イオン化質量分析装置(API-MS)
電解質膜の透過性評価装置 ・透過ガスを連続で且つ多検体分析可能。
・セルリークチェッカー・昇温脱離ガス分析としてもご利用頂けます。

剛体振り子型粘弾性測定装置
電解質膜、触媒層材料の硬化評価。
・材料の乾燥問題に(残留溶媒、クラック等)
・材料物性の基礎研究に

◆音叉型振動式粘度計
塗工する基材の吸液評価(濡れ性評価)もできます。

粉体流動性分析装置 パウダーレオメータ
触媒担持カーボンのロット間バラツキ(品質)評価に。

◆リアルタイムコンパクトタイプ分光放射計
ソーラシュミレータのクラス評価ができます。

◆反射分光膜厚計
単層、多層薄膜の膜厚、膜質解析に!

 
三ツワフロンテックブース位置
★ご来場お待ち申し上げております★
FC EXPO2008 三ツワフロンテック ブース位置
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.