HOME > 商品のご紹介 >光半導体封止材の耐光性および耐熱性の評価に最適
株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
小型促進耐光(候)性試験機スーパーウィン・ミニ
光半導体封止材の耐光性および耐熱性の評価に最適
 
小型のメタハラ式人工促進耐光(候)性試験機です。 
小型促進耐光(候)性試験機スーパーウィン・ミニ
※メタハラ式:メタルハライドランプ方式
 
特長
光は太陽光の5倍程度まで、温度は暴露雰囲気温度をコントロール
温度範囲は0℃〜120℃まで、任意に設定可能。
内部が広く、パソコン、携帯電話等、立体物の試験が可能です。
 
用途
○光半導体樹脂封止材
○塗料(塗装板として)
○樹脂:自動車、建築物、家電など
○印刷物、ゴム、紙、インキ、医薬品、食品
 
測定例
スーパーウィンミニと太陽光の放射照度分布
 
仕様
波長領域 295nm〜780nm
有効照射面積 200mm×200mm〜約230mm×350mm
照射面積での紫外線強度により、有効面積が変わります。
(10mW/cm2のときで、200mm×300mm位)
放射照度 約2〜15mW/cm2
雰囲気温度制御 0℃〜120℃
消費電力 5.4KVA 3P 200V 50/60Hz 30Aブレカー付き
外形寸法 1100mm(W)×900mm(D)×1240mm(H)(突起物は除く)
槽内寸法 500mm(W)×400mm(D)×600mm(H)
重量 約200kg
 
オプション
(1)湿度コントロール付
(2)スプレー付
タイプもございます。
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.