HOME > 商品のご紹介 > 大容量の分離精製が可能!人的誤差の解消に 株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
1ch精製システム
大容量の分離精製が可能!人的誤差の解消に
 
精製工程をスピードアップ!
1ch精製システム
1ch精製システム Purif-compact
 
特長
 
省スペース設計(D245mm×W540mm×H450mm)
  既存のドラフト内にも設置可能。
 
脈流を抑えた高度な分取を実現
  ワンカムダブルプランジャ+ダブルヘッドポンプを採用。
大容量分取にも対応したフラクションコレクタ
分取モード及び分取条件をサンプル毎に設定することができます
 
用途
 
●電子材料の精製、有機EL材料等の精製に
●創薬研究での化合物精製、天然物精製
●昇華精製の前処理に
 
簡単ソフトウェア
 
作業中、操作に使用する画面は2つ!!
◆Time peakとは…設定した体積ごとに分取をスタートしますが、UVの吸光度がシキイ値以上になった場合、PEAKモードを優先し分取をします。
・未知のサンプルや、TLCプレート等で確認し非常に分取が難しい場合に効果的です。また濃縮時間の短縮にもなります。
シキイ値:シキイ値を設定(設定範囲:0.02Abs程度〜2Abs)
※一時停止中、設定していたシキイ値を変更することができます。
 
◆分取中にクロマト画面の一時停止ボタンを押して、グラディエント条件の再設定を行います。
・設定条件ではピークが出にくいと感じた場合に即座に適当条件に変更できます。
・すでに目的サンプルが分取されている場合などに、B液比率を急激に押し上げ、終了することができますので、実験時間の短縮に繋がります。
 
関連製品
Purif-Pack    
■特長
・低圧損
・低価格
・狭い粒度分布
  Purif-Pack
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.