HOME > 商品のご紹介 > SEM用観察ホルダーで、大気圧下で観察が可能! 株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
SEM用観察ホルダー(TRANSEM ホルダー)

SEM用観察ホルダーで、大気圧下で観察が可能!

液体を含む多種・多様な試料を、 処理なしに、短時間に観察が可能な、
SEM用観察ホルダーです。
大半の国内製SEMにご使用が可能です。
 
生体系試料の透過観察に→処理なしでSEMで透過像観察が可能、ウェットでの分散状態観察に→数10nm粒子の分散観察が可能
 
観察ホルダーへのサンプリング 観察ホルダーをステージにセット SEM試料室へ設置
観察ホルダーへのサンプリング   観察ホルダーをステージにセット   SEM試料室へ設置
 
■測定原理
測定原理
試料を観察ホルダーに封入し、走査電子顕微鏡内に設置します。変換薄膜が軟X線又は特殊な2次電子を発生し、直下の試料を透過します。これを走査電子顕微鏡に備えられた2次電子検出器で観察します。
走査電子線は薄膜で遮断されるため、生物試料等への電子線ダメージも抑えることが可能です。


■測定例(FE-SEMによる観察画像)
生体系試料
高アルカリ性バクテリアの一 光合成バクテリアの一種 バキュロウィルスの一種
高アルカリ性バクテリアの一種
・非染色での鞭毛観察が可能
・生物系サンプルにおいては
染色無しで観察可能
・2.6kV X12,000
光合成バクテリアの一種
・内部の透過が可能
・3.2kV X12,000
バキュロウィルスの一種
・棒状のウィルス本体と袋状のエンベローブ観察
・4.0kV X80,000
     
分散状態
インクジェットプリンター用黒インク 市販日焼止クリーム 市販日焼止クリーム
インクジェットプリンター用黒インク
・100倍希釈での観察
・約50nmと約120nmの粒子観察
・2.6kV X15,000

市販日焼止クリーム
・酸化チタン、酸化亜鉛粒子観察
・油分槽中での観察画像
・5.0kV X10,000
市販日焼止クリーム
・酸化チタン、酸化亜鉛粒子観察
・油分槽中での観察画像
・5.0kV X20,000
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.