HOME > 商品のご紹介 > 囲わないクリーンベンチでISOクラス1の清浄度 株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
オープンクリーンシステム KOACH(コーチ)

囲いがないにもかかわらず、広い範囲の清浄空間を形成することができるクリーンベンチです。
さらに、ISOクラス1の清浄度を実現。
研究室でも生産現場でも、設置場所を選ばずに、手軽にクリーン環境が得られます。

ISO クラス1 の清浄度
 
オープンクリーンシステム KOACH(コーチ)
 
■特長

●囲われてないので作業しやすい

オープンな環境のため、物の出し入れが自由にできます。
作業効率も上がります。

●好きな場所へ移動が可能

通常の机の上も「スーパークリーン」に。
持ち運べるので、レイアウト変更にもフレキシブルに対応できます。

●清浄空間をすぐに回復

使うときだけスイッチON で、空間内のコンタミを素早く排出します。
内部が汚れても、高い排出性能ですぐに清浄度を回復。

■清浄度の比較  
▼一般的なクリーンベンチ  
一般的なクリーンベンチ クリーンベンチは清浄度がISO クラス5であるため、KOACH と比較し清浄度が低い。発じん作業(作業C)があると内部にコンタミが滞留してしまい、清浄度を保つことが出来なくなる。
▼オープンクリーンシステム KOACH(コーチ)  
オープンクリーンシステム KOACH(コーチ) KOACH はISO クラス1の清浄度なのでクリーンベンチに比べ清浄度が高いことに加え、発じんする作業(作業C)があったとしてもコンタミを素早く排出する事が可能である。


■オプション

●飛来物防止板

ガイドスクリーンの無い、完全オープン型の機種では、上方からの重量飛来物に対する不安が消えない方がおられるのも、もっともなことです。
そうした方にはKOACHに飛来物防止版を設置することをお奨めします。

■テーブルコーチへの設置例

飛来物防止版を設置した場合、対向間距離を700mmから1000mmまで拡張することができます。テーブルコーチへの設置例

 

●除電器

KOACHに除電器を後付けすることにより、クリーン環境下における有効な静電気対策が行えます。KOACHの気流でイオンを搬送すると、除電効果の範囲を拡大できます。また、除電器を取り付けても清浄効果に影響はありません。

テーブルコーチへの設置例
■ラインナップ
生体系試料
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.