HOME > 商品のご紹介 >活性炭処理をクローズドシステムへ
株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ
CUNOゼータカーボン活性炭フィルター
活性炭処理をクローズドシステムへ
 
ゼータカーボン活性炭フィルターは、粉末活性炭を安全で取り扱いやすい形状に成型したカートリッジタイプフィルターです。
医薬品製造工程などの、溶液の精製工程で使用される「粉末活性炭」の問題点を解決する画期的な製品です。
  CUNOゼータカーボン活性炭フィルター
 
粉末活性炭工程の実ライン
供試液 活性原薬溶解液
(注射用水1900L+原料100kg)
ろ過温度 50℃
目標処理量 1300L 処理時間 50min(流量:30L/min)
活性炭添加量 5.0kg(0.38w/v%) 製品評価法 着色度(目視)、パラジウム濃度
現行の活性炭処理工程 スラリープレコート(ろ布上)→(注射用水1900L+原料100kg)
〈ゼータカーボン〉活性炭フィルター導入による改善工程
 
〈ゼータカーボン〉活性炭フィルター導入のメリット
●トータルコストの低減
・薬液有効成分のロスの低減
・処理作業・洗浄時間の短縮
●作業環境の改善
・粉末活性炭の問題解消
・作業工程の簡略化(スラリーのプレコート、活性炭トラップフィルター不要)
●レギュレーションに対応
・原薬GMPガイドライン(4.構造と施設 4.4封じ込め)
・改正薬事法:クローズドシステムの構築
・原薬GMPガイドライン(8.3工程内検体採取および管理)
  :処理液品質の工程モニタリング
・原薬GMPガイドライン(5.1設計及び組立)
  :処理工程がろ過滅菌工程内に設置可能(ゾーン管理)。
 
用途
○抗生物質、ビタミン、酵素、血液製剤、医薬中間体 等の脱色.
○ワクチンの精製.
○エンドトキシン除去.
○有機物除去. その他
 
〈3M〉〈CUNO〉〈ゼータカーボン〉は、3M社の商標です。
この製品情報、画像は住友スリーエム株式会社 キュノ製品事業部より提供されたものです。
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.