HOME > 商品のご紹介 > 浮遊菌による汚染リスクを”見える化” 微生物センサ

株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ
お問い合せ

微生物センサ BM-300C

浮遊菌による汚染リスクを”見える化”

カビ菌・細菌を最短10分で検知

過酸化水素ガス対応 湿度計測技術
より厳しい環境管理が必要とされる食品・医薬品などの製造現場では浮遊するカビ菌や細菌などの汚染防止が求められています。しかし、これまでの環境モニタリングでは、導入・運用コストと共に、計測日数や不安定な精度などに課題がありました。
新開発の微生物センサ・BM-300Cは、微生物の自家蛍光増加に着目し、高速・自動計測・簡単操作・運用コストの低減を実現。いつでも気軽に測定することができます。

 

■特長
 

●最短10分で高速計測

カビ菌・細菌の培養不能菌や死菌を含む微生物量を
最短10分で計測できます。

 

●初めてでも大丈夫

知識や経験がなくても簡単。
安定した計測精度が自動で得られます。

 

●軽量・コンパクト

移動も簡単な小型設計。
キメ細かな環境モニタリングが可能です。

 
■応用例

●食品・医薬品などの製造現場で

過酸化水素ガス対応 湿度計測技術
 

その他、簡易クリーンルームから一般室内まで対応

  • 医薬品・化粧品・食品・飲料品などの製造施設
  • 診察室・病室などの医療施設
  • 厨房・店内などの調理飲食施設
  • 住宅・事務所などの生活空間
  • ダクト・車両・エアコンなどの清掃現場
  • 植物工場などの生産施設
 
■仕様
検出方式 蛍光検出法(加熱蛍光増大法)
推奨清浄度区分 グレードC(ISO Class 8)相当
計測時間(吸引+検査) 吸引時間5〜120分(1分単位で設定可能)、検査時間5分(固定)
計測間隔 連続計測もしくは10分〜1440分〈24時間〉(1分単位で設定可能)
計測回数 連続計測もしくは1〜99回で設定可能
データ出力モード 蛍光強度(V/sec)もしくは微生物量(個/m3)
ユーザ権限、パスワード設定 Administrator / User / Guest
パラメータの設定上限数 100ケ
最大データ保存数(内部メモリ) 5,000回分
保存データ形式 CSV形式
外形寸法(mm) 幅214×奥行214×高さ194.5(ゴム脚/突起部含まず)
質量 約4kg(バッテリー搭載時)
電源電圧 ACアダプタ:定格入力AC100V〜240V(日本国内はAC100Vのみ)、50/60Hz 
バッテリー(オプション):充電式バッテリー(リチウムイオン) 動作時間:16時間*1
消費電力 28[VA](ACアダプタ使用時)
使用周囲温湿度範囲 10〜40℃、85%RH以下(ただし結露無きこと)
保存周囲温湿度範囲 −10〜50℃、90%RH以下(ただし結露無きこと)
外部I/F LAN:1ポート(10BASE-T/100BASE-TX)
USB:1ポート(USB2.0)〈FAT32フォーマットされたUSBメモリのみ〉
表示部 モノクロLCD、英数字2行×16文字
ブザー 設定値オーバー警告用ブザー
付属品 ACアダプタ、取扱説明書
ソフトウェア 主な機能:パラメータ編集、データサンプリング
対応OS:Windows*2 Vista、7/8

*1 連続動作の計測結果。パラメータ設定によっては動作時間が変わることがあります。また、バッテリーの放充電を繰り返すことで動作時間が短くなることがあります。
*2 Windowsは米国Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
●当新製品ニュースに掲載の商品は日本国内仕様です。
●内蔵の捕集プレートは、消耗品となっております。推奨清浄度区分でお使いの場合は、計測回数5000回を目安に 交換が必要です。
●下記のような環境下でご使用される場合は、正しい計測ができないだけでなく、装置の破損・故障や事故につながる可能性がありますので、ご使用しないでください。
●爆発・発火等を生じ、人体に害を与える恐れのある気体中
●装置の腐食もしくは変質を生じさせる恐れのある気体中
●ミスト・液滴・油滴や、多量の粉体粒子が存在する気体中

 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.