HOME > 商品のご紹介 >パイロットスケール ジャーファーメンター【中型微生物培養装置】
株式会社三ツワフロンテック
MITSUWA FRONTECH ロゴマーク MITAUWA FRONTECH WEB SITE
HOME 商品のご紹介 困りごとFAQルーム 会社案内 採用情報 環境情報 リンク サイトマップ 培養事業部
お問い合せ
パイロットスケール ジャーファーメンター【中型微生物培養装置】 →小型培養装置はこちら
70Lまでマグネットドライブに対応!煩雑な洗浄作業を安全かつ簡便に行えます

スケールアップする際の実験装置や中規模本生産設備における
培養装置として幅広く使用されています。
最大70Lまでマグネットドライブ方式で対応可能です。
※ダイレクトドライブ方式でも製作可能です。

   
ベンチスケールパイロットプラントファーメンターKMJ-MGUシリーズ(10L、20L、30L、50L、70L)
ベンチスケールパイロットプラントファーメンターKMJ-MGUシリーズ写真

【特長】
@70Lサイズでも分解洗浄が容易に行えます。
Aコンタミリスクが低減出来ます。
B安定した撹拌性能
C優れた操作性

 

   
特長1 70Lサイズでも分解洗浄が容易に行えます

通常、ダイレクトドライブ方式で上部撹拌のジャーファーメンターは20L〜30L以上の物になると撹拌部が重く、1人で持ち上げる事が困難な為、助手または吊上げ機構が必要となり洗浄・分解作業が煩雑になります。また、下部撹拌方式ではシャフトが槽内に残る為、コンタミネーションやメンテナンス性に問題が発生する可能性があります。弊社のジャーファーメンターは長年培った弊社独自技術により、70Lまでマグネットドライブ方式で製作する事で、撹拌部を全て槽外に取り出す事が出来、良好な使い勝手を実現しております。

通常の上部攪拌方式、通常の下部攪拌方式とマグネットドライブ方式の比較
ダイレクトドライブ方式とマグネットドライブ方式の比較

ダイレクトドライブ方式のようなシール部が存在しない為、シール部からのコンタミネーション(雑菌汚染)を心配することなく、安心して培養を行う事ができます。

撹拌シャフトには、金属フリーのセラミック軸受を採用しており、培養に有害な摩耗粉がでません。(1L〜70Lまで対応)

攪拌シャフト軸受ベンチスケール用
特長3 安定した撹拌性能
撹拌翼

弊社のマグネット回転子には残留磁束密度1.1Tを超える強力な磁力を持ち、かつ耐熱性に優れた磁石(日本製)を使用しております。70Lでも十分な撹拌力を発揮します。また、弊社独自技術マグネットを封入しており、オートクレーブにも対応出来る耐熱性を備えております。

特長4 優れた操作性

タッチパネルを採用し、快適な操作性を実現しております。

モニター画面例(自動滅菌タイプ)

◎滅菌制御については、自動で行う自動滅菌タイプか、バルブの開閉操作等をお客様自身の手で行う手動滅菌タイプのいずれかを選択する事ができます。

仕様

仕様表
   

ジャーファメンターカタログ写真

NEW!ジャーファーメンターカタログ:小型・中型ジャーファーメンターを中心に豊富なオプションも多数掲載。

カタログご請求はこちら

   
 
お問い合せ HOME BACK TOP
Copyright Mitsuwa Frontech Corp. All Right Reserved.